2018.11.27

German Design Award 2019 審査員特別賞を受賞<ドイツの国際デザイン建築賞>

German Desing Award 2019(ドイツデザイン賞)受賞

受賞のよろこび

福島県白河市のショールーム兼事務所のプロジェクト「あっとリフォーム」が

ドイツ・デザイン協議会が主催するGerman Desing Award(ドイツデザイン賞)の2019年建築部門において[Special Mention]を受賞することができました。

あっとリフォームでの取組が評価され、アイコニックデザイン賞に続いて素晴らしい賞を受賞することができました。

このような国際的な賞を受賞できとても嬉しく思うとともに関係者各位に感謝しております。

 

 

 

German Desing Award(ドイツデザイン賞)とは

「German Design Award」は2012年に設立されたデザイン賞で、ドイツ デザイン評議会によって運営されています。この賞は、ドイツ デザイン評議会の推薦を受けて初めて応募ができるという点が特徴的で、今回は世界中から5000件以上の作品が推薦、その中から受賞作品が選定されます。

「German Design Award」(ドイツデザイン賞)は2012年に新たに創設された賞で
ドイツデザイン評議会によって運営されている国際的なデザイン賞です。
もともとはドイツ連邦の公式デザイン賞として連邦経済省によって創設された賞です。

現在はドイツデザイン賞に名前が変更されてドイツデザイン協議会によって運営されています。
一般的にドイツデザイン賞を受賞することは非常に難しく、ノミネートされるだけでも名誉と言われています。
IFデザイン賞、レッドドットデザイン賞、アイコニックデザイン賞、といったドイツ国内で開催されている
他のデザイン賞を受賞していることが条件となっています。

あっとリフォームではアイコニックデザイン賞を受賞していることからノミネートのお知らせが来ました。
そして、その中でも審査員特別賞を受賞することができました。
ドイツデザイン賞はノミネートされるだけもで難しく非常に難易度の高い格式の高い賞のため
「賞の中の賞」と評されているようです。

ドイツデザイン賞のWEBをみると、ドイツデザイン賞はドイツの数あるデザイン賞の中で
一番注目を集めるアワードがGerman Design Awardとのことです。
今後のデザインの未来を指し示すプロジェクトが選ばれるそうです。
ドイツデザイン賞は世界で最も名誉の高いデザイン賞でその受賞者はその後の国際的な成功が約束されるとのことです。

この賞の栄誉に負けないように引き続き精進していきたいと思っております。

ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

ご相談フォームへ