2018.09.09

Iconic Awards 2018 Winner受賞<ドイツの国際デザイン建築賞>

Iconic Awards 2018(アイコニックアワード)Winner受賞

受賞のよろこび

福島県白河市のショールーム兼事務所のプロジェクト「あっとリフォーム」が

ドイツ・デザイン協議会が主催する「Iconic Awards(アイコニック・アワード)」の2018年建築部門において[WINNER]を受賞しました。

 

あっとリフォームの取組が評価され、このような国際的な賞を受賞できとても嬉しく思うとともに関係者各位に感謝しております。

10月にドイツのミュンヘンで授賞式があるので、折角の機会なのでクライアントと喜びを共有するためドイツの授賞式に参加したいと思っております。

Iconic Awards 2018(アイコニックアワード)とは

ドイツデザイン協会(German Design Council)が主催する国際的な建築デザイン賞です。建築、インテリア、プロダクト、コミュニケーション、コンセプトという5つの部門から構成され、デザインとデザイン原理がどのように相互作用しているかに焦点をあて、世界の中から優れた作品を選出する賞です。ドイツ・デザイン協議会は、1953年ドイツ連邦議会の決議により設立された歴史ある協議会で、受賞した建築物は現代の発展と創造的な成果の評価としてマークを発行されます。この受賞の証であるマークは、国際的なデザイン品質を保持していることを保証してます。
また、デザインドイツ協会(German Design Council)は、競争、展示会、会議、セミナーを通じて優れたデザインを主張しており、ドイツ最大のデザイン図書館、膨大な写真コレクション、国際的なネットワークを有していて、デザインにおけるあらゆるトピックスを取り扱っています。Iconic Awardsは、デザインの重要性を国際的に共有していくために毎年開催されている賞です。

<追記>

アイコニックデザイン賞の授賞式に参加してきました。

ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

ご相談フォームへ